• 交通アクセス
  • 文字サイズ標準

JUNTENDO UNIVERSITY URAYASU HOSPITAL

NEWS&TOPICS新着情報

2019年08月05日(月)

トピックス

アラガン・ジャパン社からの人工乳房(ナトレル410ブレスト・インプラント及びナトレル133ティッシュ・エキスパンダー)に関する自主回収・販売停止に伴う当院の対応について

【更新】

2019年7月25日付で、アラガン・ジャパン社より「ナトレル410ブレスト・インプラント及びナトレル133ティッシュ・エキスパンダーに関する自主回収・販売停止」について通知がありました。

 

アラガン・ジャパン社からの通知

ナトレル自主回収のお知らせ(PDFファイル)

 

当院では、本通知に対して以下のとおり対応いたしますのでお知らせいたします。

 

  1. 対象となる方
    当院において当該製品を用いた乳房再建手術を受けられた方
  2. 対象となる期間
    2014年4月から現在に至るまで
  3. 当院の対応
    (1)定期的に当院を受診されている方は、次回外来を受診ください。
    (形成外科・再建外科,乳腺・内分泌外科)
    (2)定期的に受診されていない方、ご心配のある方は、当該科外来にお問い合わせください。
  4. 日本形成外科学会からの緊急声明
    去る7月24日アラガンジャパン社から乳房再建用のティッシュエキスパンダーとテクスチャードインプラントの販売停止が発表されました。これは米国FDAの指示によりアラガン社がグローバルに指示を出したことによるもので、乳房再建において保険適用となっているインプラントが同社製品しかないわが国においては、重大な事態になったと認識しております。 本学会としては関連学会、アラガンジャパン同社ならびに関係省庁と緊密に連絡をとって対処していく所存です。今後の対応につきましては決まり次第、逐次ホームページに掲載して参りますのでご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

【お問い合わせ先】
形成外科・再建外科外来もしくは乳腺・内分泌外科外来
※受診科にお問い合わせください。
日時:月曜日~金曜日 14:00~16:00
電話:047(353)3111 代表

2019年7月27日
2019年8月5日

新着情報一覧