• 交通アクセス
  • フロアマップ
  • お問い合わせ
047-353-3111
  • 標準
  • 大
  • ご来院のみなさま
  • 診療科・部門のご紹介
  • 医療関係のみなさま
  • 病院のご紹介
  • 採用情報
診療部門のご紹介

小児外科

小児科

外来担当医表はこちら

お知らせ

2017年4月

三上敬文医師が赴任しました。

2016年11月
臨床研修プログラムを更新しました。
2016年3月

2016年3月より漏斗胸専門外来(木曜日・第1土曜日)、思春期女子外来(月曜日:女医が担当)、胎児外科疾患ご相談外来(火曜日)を開設しました。

患者さまとご家族のみなさまへ

ごあいさつ

小児外科は、赤ちゃんから中学生までのお子さんの、手術をしなければ治らない病気を治療する外科です。お腹の中の赤ちゃんが、生まれてすぐに手術が必要と診断されることも少なくありません。

 

私たちは、心身ともに成長しているお子さんに対して、専門的知識・技能を持った小児外科医(小児外科学会認定 指導医・専門医)が、小児科、産科、その他関連する診療科の先生方と密な連携を取りながら、適切な診断と最善の治療を行っていきたいと考えております。

 

小児外科で手術をする病気は、きわめて多岐にわたります。しかしながら、ひとつひとつの病気はそれほど数が多いものではありません。そのため、診断・治療には、小児外科医としての豊富な経験が必要となります。

 

順天堂大学小児外科は昭和43年、日本初の小児外科として誕生し、以来、国内外でも有数のたくさんのお子さんの手術・治療を経験し、小児外科医療の発展に貢献して参りました。その経験を、順天堂大学浦安病院でも生かしていきたいと考えております。

 

わが子の出産、わが子が病気で受診する、その不安な気持ちを私自身も経験しております。ご両親とともに「わが子」の視点に立ち、優しく安全で、かつ高度な医療を提供していきたい その信念を忘れず、治療させて頂きます。

 

お子さんが小児外科の病気と診断された、疑われた、病気についてご不安がある際には、当科を受診され、また遠慮なくご相談してください。私たちスタッフ一同、誠意を持って皆さまにお応えしたいと考えております。

お腹の赤ちゃんが「小児外科で手術が必要な病気があります」と診断されたお母さん、お父さんへ

産科の先生による胎児超音波の発達・普及で、生まれてすぐの赤ちゃんに手術が必要となるいくつかの病気が、胎児期にわかるようになってきています。

 

嚢胞性肺疾患、横隔膜ヘルニア、食道閉鎖症、十二指腸・小腸閉鎖症、肝胆道疾患(一部の胆道拡張症・胆道閉鎖症)、腹壁異常(臍帯ヘルニア・腹壁破裂)、水腎症、腫瘍(リンパ管腫・卵巣嚢腫・仙尾部奇形腫など)などです。


お母さんのお腹の中にいる時から、赤ちゃんの発育を注意して観察し、適切な時期に分娩し、すぐに小児科(新生児科)・小児外科的な管理・治療を行うことで、母子ともに安全で、赤ちゃんにはリスクの少ない手術ができます。またそうした管理をすることで、内視鏡手術が可能となることもあります(横隔膜ヘルニア、小腸閉鎖症など。診療実績の項を参照下さい)。


当院周産期母子医療センターでは、産科・小児科(新生児科)・そして私たち小児外科が連携し、赤ちゃんがお母さんのお腹にいる時から、お母さんと赤ちゃんに安全で最良の治療ができるよう、3科合同で検討して治療方針を決定しています。


小児外科で手術が必要な病気があります と診断されたお母さん・お父さんには、ご質問・ご相談などございましたら、遠慮なく当科へご相談ください。

 

[連絡先]

順天堂大学浦安病院小児外科科長:岡﨑任晴
TEL:047-353-3111(大代表)

E-mail:okazakit@juntendo.ac.jp

紹介してくださる先生方へ

外来診療日は、月・火・木・土曜日午前と金曜日午後です。全ての小児外科・新生児外科疾患の外来ならびに入院・手術治療に対応させていただきます。小児外科疾患で緊急性を要しない患者さまにつきましては、外来へご紹介・受診させてくださいますようお願いいたします。また急患につきましては随時対応させていただきます。当院小児外科外来、もしくは小児外科科長 岡﨑か医局長 小笠原までお問い合わせください。

[お問い合わせ先]
 順天堂大学浦安病院047-353-3111(代表) 
 内線:3080,3081,3082(小児科・小児外科外科外来)
 科 長   岡﨑 任晴
 医局長  小笠原 有紀

入局・研修を希望される先生方へ

当院は、日本小児外科学会の定める「日本小児外科学会認定施設」となっております。

当院・当科への見学、入局ご相談を歓迎します。当院臨床研修センターまたは科長岡﨑へご連絡ください。岡﨑は平成28年4月より当院臨床研修センター長を併任しております。

<順天堂大学医学部附属浦安病院臨床研修センター>
 〒279-0021 千葉県浦安市富岡2-1-1 TEL 047-353-3111(大代表)
 http://www.hosp-urayasu.juntendo.ac.jp


<小児外科科長 岡﨑任晴>
 Email:okazakit@juntendo.ac.jp

 

 

順天堂大学医学部付属浦安病院
〒279-0021 千葉県浦安市富岡2丁目1番1号 大代表:047-353-3111
Copyright (c) 2015 JUNTENDO UNIVERSITY URAYASU HOSPITAL All rights reserved.