• 交通アクセス
  • フロアマップ
  • お問い合わせ
047-353-3111
  • 標準
  • 大
  • ご来院のみなさま
  • 診療科・部門のご紹介
  • 医療関係のみなさま
  • 病院のご紹介
  • 採用情報
診療部門のご紹介
トップページ診療科・部門のご紹介 > 糖尿病・内分泌内科

糖尿病・内分泌内科

糖尿病・内分泌科

外来担当医表はこちら

お知らせ

2017.10.23

第38回浦安糖尿病療養指導セミナーのご案内です。(11月15日開催)
「Flash Glucose Monitoringが切り拓く糖尿病治療新時代」

2017.07.07

第37回浦安糖尿病療養指導セミナーのご案内です。(9月6日開催)
「2017年度版 ED診療ガイドライン-糖尿病の観点より」

2017.06.08

要介護支援症例に携わるスタッフの糖尿病勉強会のご案内です。(6月10日開催)

2017.04.19

第36回浦安糖尿病療養指導セミナーのご案内です。(5月24日開催)
「糖尿病患者さんのケアマネジメント」

2017.01.06

第35回浦安糖尿病療養指導セミナーのご案内です。(2月8日開催)
「壊疽・褥瘡治療の最近の傾向 東京労災病院「傷のケアセンター」での経験」

2016.10.03

第34回浦安糖尿病療養指導セミナーのご案内です。(11月2日開催)
「地域連携における糖尿病患者の支え方」

2016.08.02

第33回浦安糖尿病療養指導セミナーのご案内です。(9月7日開催)
「糖尿病管理に向けた口腔ケア ~口腔機能低下がもたらすもの~」

2016.04.22

第32回浦安糖尿病療養指導セミナーのご案内です。(5月25日開催)
「糖尿病治療における新規治療薬について」

2016.03.02

第31回浦安糖尿病療養指導セミナーのご案内です。(3月25日開催)
「特定行為に係る看護師の研修制度と活用について」~フットケアの症例から役割拡大を考える~

2015.10.23

第12回「市民のための糖尿病教室」のご案内です。(11月26日開催)
~糖尿病、だからこそ求めよう!健康と絆~

患者さまとご家族のみなさまへ

ごあいさつ

糖尿病・内分泌内科では、主に糖尿病、脂質異常症等の代謝疾患および、甲状腺疾患、副甲状腺疾患、副腎疾患、下垂体疾患等の内分泌疾患の診療を行っています。

お知らせ、お願いなど

■初診の患者さまへ

これまでかかられていた医療機関(病院・診療所)があれば、是非紹介状(診療情報提供書)をいただいてくるようお願いいたします。紹介状により途切れのない医療が受けられ無駄な検査・投薬を防ぐことできます。前医から情報がありませんと場合によっては思わぬ事態に陥ることもありますのでご注意下さい。

 

予約のある患者さまの合間に、初診の患者さんを診察させていただいておりますので、お待たせすることが多々あります。他医療機関からのご紹介状をお持ちでしたら紹介初診予約センターにてご予約をお取りしますのでご利用下さい。

 

■通科通院中の患者さまへ

当科では積極的に地域医療連携を進めています。当院から遠方にお住まいである、当科の待ち時間が長く耐えらない等当院への通院が困難である感じられることがありましたら遠慮なくご相談ください。お近くの診療所・病院をご紹介いたします。

 

■千葉県共用地域医療連携パス

千葉県では、厳しい医療の現状に対応するために、「千葉県共用地域医療連携パス」の使用を進めています。地域医療連携パスとは、専門の医療が必要な時は「専門医(病院)」に、また、病状が安定している時は「かかりつけ医(診療所)」に診療してもらう際、医療機関同士で治療の計画や記録などの情報を共有するために、患者さん一人ひとりに作成される診療計画表、診療経過表のことをいいます。

 

千葉県では、各医療機関で使いやすいように、県医師会、拠点病院と県が協働で、共通の様式(「千葉県共用地域医療連携パス」)を作成しました。当院もこの千葉県の方針に賛同して積極的に「千葉県共用地域医療連携パス」の導入を進めています。当科でも早急に「千葉県共用地域医療連携パス」(糖尿病)を導入することを計画しています。

紹介してくださる先生方へ

ごあいさつ

当科では積極的に地域医療連携を進めています。ご紹介していただいた患者さんは病状が安定した時点でご紹介してくださった先生へお返しすることを原則としています。今後は千葉県共用地域医療連携パス(糖尿病)を用いてより緊密な医療連携をはかっていきたいと考えております。

お知らせ、お願いなど

ご紹介してくださる患者さんをできるだけお待たせしないように、地域医療連携室へご連絡をいただければ、予約をお取りします。初診の患者さまでも当科にスムースに受診できるようになっています。そのおりは是非患者さまに紹介状を持参させて下さい。

 

はじめて糖尿病と診断された患者さまを対象とした、クリニカルパスを用いた糖尿病教育入院(2週間コース)を実施しています。教育入院の必要のある患者さまは外来にご連絡下さい。

入局・研修を希望される先生方へ

初期研修

順天堂大学浦安病院初期臨床研修プログラム(基本コース)の中で、1年次は「内科2」の4診療科(膠原病内科、腎臓内科、血液内科、糖尿病・内分泌内科)のうちの1つとして当科を選択すれば2か月間の研修を行えます。2年次は自分の立てた計画に従い、希望の期間で研修が可能です。

 

産科コース、小児科コースプログラムでも教育責任者の許可があれば一定期間当科での研修が受けられます。

後期臨床研修医コース(内科2)

初期研修終了後1年間、後期臨床研修医として順天堂大学浦安病院内科で引き続き研修を受けることができます。

入局

①順天堂大学代謝内分泌学講座入局
  形式上、代謝内分泌学講座(本郷)に入局するという形になりますが、希望により
  順天堂大学浦安病院を中心として研修することも可能です

②総合診療科所属専門臨床研修
  臓器別内科に入局せず、順天堂大学浦安内科でGeneral Physisianを目指して
  総合的に内科全般を研修することも可能です。この場合は、形式的に総合診療科(本郷)所属になります。

 

 

順天堂大学医学部付属浦安病院
〒279-0021 千葉県浦安市富岡2丁目1番1号 大代表:047-353-3111
Copyright (c) 2015 JUNTENDO UNIVERSITY URAYASU HOSPITAL All rights reserved.